栄養担当職員研修会のご案内

群老健20-52
令和2年11月4日

県内介護サービス事業所に勤務する
栄養担当職員 各位

公益社団法人群馬県老人保健施設協会
理 事 長 服部徳昭
学術・研修部会長 牛島義雄
(公印省略)

 

栄養担当職員研修会(オンライン研修)の開催について

 

 秋冷の候、ご清祥のこととお慶び申し上げます。日頃より協会運営にご指導ご協力を賜り感謝申し上げます。
 今年度の栄養担当職員研修会(オンライン研修)のご案内をいたします。
 今回の研修は、「感染症対策」と「ターミナルケア」をテーマに開催いたします。この半年間は、新型コロナウイルス感染者数の発表に一喜一憂する日々ですが、まさに時機を得たテーマである「感染症対策」では、基礎知識、施設での予防策、配膳・下膳の衛生管理、診療現場の体験等学びます。
 一方「ターミナルケア」は、老健でも機会が増えていることからテーマとして選ばれたものです。利用者の栄養管理や食事に関する留意点等、お話しいただく予定です。
 なお、当研修は県の「令和2年度群馬県地域医療介護総合確保基金事業」として実施するもので受講費は無料です。受講申込書は下記期日までにメールにて送信をお願いいたします。

 
 

 

配信方法  Webによる映像配信
配信期間  令和2年12月21日(月)13:00~12月25日(金)17:00
配信時間  130分程
講演内容  「施設における感染管理と新型コロナウイルスについて」
講師 合田  史 先生(老年病研究所附属病院 内科医長)
「がんセンターの栄養管理について」
講師 井上 悦子 先生(群馬県立がんセンター技術部栄養調理課長)
難波 陽子 先生(群馬県立がんセンター技術部栄養調理課副主幹)
受講条件  受講する機器
(パソコン、タブレット、スマートフォン)のメールアドレス報告
受講者アンケート(記名)提出
定  員  100名(先着順にて締め切らせていただきます。)
受 講 費  無料
申込締切  別紙受講申込書を、12月4日(金)までにご提出ください。
メールのみの受付になります。
以上

 

公益社団法人群馬県老人保健施設協会 事務局
E-mail gunmakenrouken@sunny.ocn.ne.jp